クリニックで新しい治療|自信のある美しい肌になる方法|ランキングでチェックする美白化粧品

自信のある美しい肌になる方法|ランキングでチェックする美白化粧品

女の人

クリニックで新しい治療

目元

日本製なので安心です

まつげが少なく短いことにコンプレックスを持っている人は少なくありません。今まではまつげ美容液を中心としたケアがほとんどで効果はそれほど高くありませんでした。その後、アメリカで緑内障治療の副作用として使われていた点眼薬が、まつげを伸ばす効果があることがわかり、アメリカではその点眼薬を育毛剤として用いられています。今までは、その点眼薬を個人輸入しないと手に入らなかったのですが、日本でも厚生省から認可を受けた日本製のまつげ育毛治療薬が病院で処方できるようになりました。病院の処方の元ですので、安心して治療を受けることができます。効果が高い治療薬ですので、市販の育毛剤に比べ目に見える効果が期待できます。

自由診療になります

治療方法は、専用のブラシを使って、上まつ毛の生えている部分に塗布するだけです。2、3か月で1キットを使うことになりますが、費用は自由診療になり保険の適用はありませんので、1キットあたり2万円です。治療自体は自宅で寝る前に行うだけで、何度も病院に通院する必要はありません。薬がなくなったら再度通院すると新しいきっとを購入できます。3、4か月続けて使用すると、自分自身でまつげが伸びたことを実感できます。目に異常を感じる場合や、妊娠の疑いがある人は使用を続けることができませんので、使用を中止し、かかりつけの病院の医師に相談してください。使用回数や使い方は病院でも指導を受けますので、必ず指示に従い、用量用法を守って治療にあたりましょう。