憧れの陶器肌を実現する|自信のある美しい肌になる方法|ランキングでチェックする美白化粧品

自信のある美しい肌になる方法|ランキングでチェックする美白化粧品

女の人

憧れの陶器肌を実現する

お尻

エアブラシという名前を聞いたことがありますか。下地やファンデーション、はてはアイシャドーやチークなどあらゆるコスメをミスト状に噴射するメイク道具で、吹き付けることできれいにメイクしていきます。薄く自然な仕上がりなのに、しっかりとカバーしてくれる優れもので、今注目のアイテムなのです。エアブラシの良い所は、その仕上がりの自然さ、美しさもさることながら、誰がやっても同じように、美しく仕上がるという点です。エアブラシの使い方さえ覚えれば、まるでプロがメイクしたような仕上がりを、手軽に楽しむことができるのです。また、色を混ぜて自分だけのオリジナルな色を作ることも簡単にできます。メイクする時に肌に触れませんから、摩擦による肌への負担も関係ありません。アート性が高いのに、肌に優しいメイク法なのです。新しい顔は新しいアイテムから、これからのメイクを変えて行くのは、このエアブラシではないでしょうか。

誰でも簡単に肌の欠点を隠すことができ、おまけに自由な色合わせもできるエアブラシですが、使う時に注意することは何かあるのでしょうか。エアブラシを上手に使いこなすポイントは、距離感と噴射の強弱です。顔から何cmぐらい離すか、強く噴射させるか弱い方が良いのか、それは噴射するコスメの種類や顔の部位によって、異なってきます。例えば、ファンデーションでしたら顔から15cmから20cmほど離した方がきれいに仕上がりますが、アイシャドーなどポイントメイクの場合には、2、3cmと近い距離から、ごく弱く噴射させた方が、上手に仕上がります。こうした調整を上手く身につけることで、より効果的にエアブラシを使うことができるのです。見た目はあくまでナチュラルに、しかし質感はどこまでもマットに、憧れの陶器肌を目指して、エアブラシを味方につけましょう。